おすすめの『WiMAX』7社を比較・ランク付け!【2020年最新】

WiMAX

WiMAXって何がいいんだろう?

たまのこ
たまのこ

みなさんこんにちは!たまのこです。

WiMAXを検討中だが、「種類が多いうえに公式ページだと何をみて判断すればいいのか分からない!」なんて事はありませんでしょうか?

そんな疑問を解消できる様に、今回はおすすめのWiMAXのプロバイダーをランキング形式で紹介していきます。

たまのこ
たまのこ

まずはプロバイダー毎の料金をまとめてみたので確認してみてね!

プロバイダ実質総合料金実質月額料金
GMO(CB適応)129,160円3,588円
GMO(月額割引適用)129,904円3,608円
DTI WiMAX 2+129,670円3,602円
Broad WiMAX131,626円3,656円
Smafi WiMAX132,240円3,673円
So-net モバイル145,657円4,046円
BIGLOBE146,500円4,069円
  • 実質総合料金とは
    月額料金(3年間)・初期費用を足し、キャッシュバック金額をマイナスして計算した総合金額です。
  • 実質平均料金とは
    月額料金(3年間)・初期費用を足し、キャッシュバック金額をマイナスして1ヶ月の平均を出した金額です。
WiMAXを決めるポイント!

WiMAXは、プロバイダーによって速度が変わる事はありません。また、無制限プランでも3日10GBという制限がある事も同じです。
そのため、比較すべきポイントは〈料金・契約期間・CBなどのキャンペーン内容〉で決めるのが一般的でしょう。


Q.よくある質問

WiMAXとは、持ち運びができるインターネット回線の事です。家でも外でも使え、工事不要で簡単にデバイスに接続できるサービスです。
ポケットWiFiとの違いに疑問を抱く方もいますが、サービスとしては大きな違いはありません。
UQコミュニケーションズが2009年から「UQ WiMAX」として提供しており、WiMAX回線を利用したサービスがWiMAXなのです。

プロバイダとは、WiMAX回線を提供している会社ではなく申し込み窓口のことです。回線はUQコミュニケーションズが所有しており、WiMAXサービス自体もUQコミュニケーションズが行っています。

通常フレッツ光などの固定回線でインターネットを使用する場合、回線とプロバイダーの二つが揃って初めて利用可能になるものです。

WiMAXに加入すると、回線料金とプロバイダ料金が一社からWiMAX使用料として合算で請求されるため、WiMAXの利用は基本的にプロバイダーの別契約が不要ということになるのです。

WiMAXでは、無制限と表記されていてもネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間での通信量の合計が10GB以上となった場合、翌日(一例:翌日18時頃から翌々日2時頃)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限されてしまいます。

WiMAXの端末は〈W06・WX06・HOME02・HOME L02など〉の選択が可能となってます。
基本的には最新機種は性能がよく速度も速くなっている傾向にあるため、最新機種を選択する無難でしょう。
現在だと、『最新機種W06』は速度が速くスペックも優秀なので、W06を選べば間違いないでしょう!

【上りとは】▶︎アップロード
メールの送信やパソコンからインターネット上へデータを送るときの通信のことです。
【下りとは】▶︎ダウンロード
メールの送信やWEBサイトや動画の閲覧などデータを受信する際にかかる通信速度を指します


プロバイダー比較

ここから各プロバイダーをおすすめ順に紹介していきます。

①GMOとくとくBB WiMAX2+

CBキャンペーン月額割引キャンペーン
月額料金1〜2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
1〜2ヶ月目:2,590円
3〜24ヶ月目:3,344円
25ヶ月目以降:4,263円
初期費用3,000円
(事務手数料)
3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB3日で10GB
契約期間3年3年
違約金1〜24ヶ月目:24,800円
25ヶ月目以降:9,500円
1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル20日以内ならキャンセル可能20日以内ならキャンセル可能
キャッシュバック最大27,000円3,000円

やっぱり1番は有名な『GMOとくとくBB』です。
トータルの料金も安く、サービスが充実しているのが魅力的ですね!

『GMOとくとくBB』は無制限のギガ放題プランと月額7GBプランを選択可能で、契約後も無料でプラン変更が可能となってます。

また申し込みから20日以内であれば、キャンセルする事もできるので、初心者の方でも始めやすいサービスがありがたいですね!

その他に20日以降に解約を希望する場合でも『どんなときも解約サーポト』もあり、『GMOとくとくBB』が紹介するインターネットサービスへ乗り換える事で、『GMOとくとくBB』の違約金を全額免除できるサービスなどもあります。

CBキャンペーンと月額割引キャンペーンはどっちを選べばいいんだろう?

たまのこ
たまのこ

総合料金はCBキャンペーンがお得だけど、CBは受け取り忘れの可能性や手続きが面倒なので、個人的には月額割引キャンペーンの方がおすすめだよ!

◆GMOの特徴

  • 解約サポートで違約金免除制度がある
  • 手数料なしでプラン変更が可能
  • 20日以内ならキャンセルOK
  • 当日発送可能


②Smafi WiMAX

月額料金3,590円
(利用開始月0円)
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間3年
違約金1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル20日以内
キャッシュバック

『Smafi WiMAX』は端末代金不要で月額料金も一律3,590円のため、料金体系が分かりやすく安値であるという事です。

また申し込みから20日以内であればキャンセル可能となっているため、初心者の方でも始めやすい内容となってます。

その他にLTEオプション無料や利用するスマートフォンによって割引があるなどお得に使えるサービスがあります。

料金が定額でキャンセル期間が長いのは、初心者にとてもありがたいね!

たまのこ
たまのこ

そうだね!特に初めて使う方は、仮に使ってみて合わない場合は変更できるという選択肢はある方がいいよね!


◆smafi WiMAX

  • 月額料金が一律3,590円
  • 申し込みから20日以内ならキャンセルOK
  • LTEオプションも無料で利用可能


③Broad WiMAX

月額料金1〜2ヶ月目:2,726円
3〜24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間3年
違約金1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル8日以内
キャッシュバック

『Broad WiMAX』は他社インターネットサービスを利用中であれば、発生する違約金(最大19,000円)を負担するサービスを行っています。
そのため、他社ネット回線利用中だがWiMAXへ乗り換えたいという方にはとてもおすすめ!
月額料金も平均すると安めの設定のため、バランスの取れた利用しやすい内容となってます。

但し、Webからの申し込みでなければ初期費用18,857円が発生するため、申し込み時はWebからする必要があります。


◆Broad WiMAXの特徴

  • 他社の違約金を負担してくれる
  • Webから申し込まなければ初期費用が高額


④DTI WiMAX2+

月額料金1〜2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,590円
4ヶ月目以降:3,760円
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間3年
違約金1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル
キャッシュバック

『DTI WiMAX2+』は2ヶ月間無料で利用でき、月額料金も安定して安いところが特徴。

またDTI会員になれば会員専用の特典もあり、映画やホテルの割引を受けられる制度がサービスがあります。

・LTEオプションとは
au 4G LTE対応のモバイルWi-Fiルーターで、WiMAX 2+とau 4G LTEのどちらも利用可能な「ハイスピードプラスエリアモード」をご利用いただく際に必要なオプションサービスです。WiMAX 2+のエリア圏外でも、自動的にau 4G LTE網につながりますので、幅広いエリアでインターネットを楽しめます。


◆DTI WiMAX2+の特徴

  • 2ヶ月間は無料使える
  • 月額料金は安定して安い
  • LTEオプションが無料
  • 会員特典がある


⑤カシモ WiMAX

月額料金1ヶ月目:1,380円
2〜24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間3年
違約金1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル8日以内
キャッシュバック

『カシモ WiMAX』は2年間は比較的安い値段で利用する事ができます。

特に使い始めが安いので、始めやすい料金体系です。


◆カシモWiMAXの特徴

  • 使い始めが安い
  • 2年間は安値で利用できる


⑥BIGLOBE

月額料金3,980円
+データ端末代800円(24回)
※サービス開始月:0円
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間1年(自動更新なし)
違約金1,000円
キャンセル8日以内ならキャンセル可能
キャッシュバック最大15,000円

『BIGLOBE』は月額料金が高額な代わりに、契約期間1年とWiMAXの中では縛りの短く違約金も1,000円と非常に安価なところが魅力のプロバイダーです。

但し、データ端末料金が発生するため、月額料金にプラスで800円の24回払いが追加されるため、実質2年契約は必要と考えた方が良さそうである。

一応SIMカードのみ・端末+SIMカードのプランが選択できるので、もしデータ端末を自身で持っていれば、端末料金は発生せず利用できます。


◆BIGLOBEの特徴

  • サービス開始月は0円で利用できる
  • 1年契約と短く、自動更新もなし
  • 違約金が1,000円と格安
  • 端末料金が別途必要のため、実質2年契約


⑦So-netモバイルWiMAX2+

月額料金1〜12ヶ月目:3,380円
13ヶ月以降:4,379円
初期費用3,000円
(事務手数料)
通信量3日で10GB
契約期間3年
違約金1〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
キャンセル
キャッシュバック

『so-netモバイルWiMAX2+』の特徴は12ヶ月以内のサービスが充実している事です。

  • カスペルスキー セキュリティ:月額500円
    最大5台までの機器にインストールできるセキュリティ製品
  • So-net 安心サポート:月額300円
    インターネットやパソコンの疑問や不安を解決するサポートサービス。
  • So-net くらしのお守りワイド:月額450円
    自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブルを解決するサポートサービス。
  • えらべる倶楽部 for So-net:月額500円
    旅行やレジャーなどの特典が10,000点以上ある割引優待サービス。
  • インターネットサギウォール for So-net:月額300円
    フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に特化したセキュリティ対策ソフト。

これらのサービスが12ヶ月間無料で受ける事ができます。

また月額料金:3,380円(12ヶ月間)で、U-NEXTを初回申し込み時に加入すると2,000円分のポイントを還元してくれます。

ただ総合すると月額料金は高めなので、オプションを複数加入する方などにはおすすめできます!


◆so-netモバイルWiMAX2+の特徴

  • 12ヶ月無料の特典がたくさんある
  • 12ヶ月間は月額3,380円で利用できる
  • U-NEXT加入で2,000ポイント普及


まとめ。おすすめのWiMAXは?

そうするとやっぱり1番は『GMOとくとくBB』なのかな?

たまのこ
たまのこ

そうだね!現在だと『GMOとくとくBB』『Smafi WiMAX』がトータル的にはおすすめだね!
特に初心者の方には20日以内のキャンセル期間はすごく魅力的なサービスなので、その辺りも大きなポイントの一つだよね!

たまのこ
たまのこ

ただ、どのプラバイダーにもメリットはあるので、自身の希望に合うプロバイダーを選択してみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました