無制限で業界最安値の『BBN WiFi』はおすすめか?他社との比較やメリット・デメリットについて

無制限WiFi

『BBN WiFi』のメリットってなんだろう?

たまのこ
たまのこ

みなさんこんにちは!たまのこです。

無制限で使えるモバイルWiFiの一つで『BBN WiFi』があります。

しかし最近ではたくさんのモバイルWiFiが発売されているので、どの様なメリットやデメリットがあるのかが、今ひとつピンとこない人もいると思われます。

そこで今回は『BBN WiFi』のメリット・デメリットや他社と比較した感想などをこの記事で解説していきます。

現在は『BBNWi-Fi』は在庫があり3〜6日程の発送となります。
テレワーク急増や他社の通信障害により、どこの通信会社も在庫不足が続いてます。申し込み希望の際は在庫切れに注意してください。

 

BBN WiFiの公式ページはこちら

 

BBN WiFiとは

まずBBN WiFi とは、『株式会社ブロードバンドナビ』が提供しているポケットWiFi です。

開始して間もないサービスではあるが、無制限使い放題のWiFiルーターを業界最安値の料金で提供している通信サービスとなります。

BNN WiFiでは、他にもレンタル利用ができる『BBN mobile WiFi』などのサービスも実施しており、比較的大手の企業が運営しています。

 

メリット

ではまずBBN WiFiのメリットからみていきましょう。

メリットは大きく分けて5つあります。

 

無制限使い放題!

大きな特徴のひとつとしては無制限で使い放題です。

『WiMAX』などのモバイルWiFiなどであれば、3日で10GBの制限が掛けられるケースがほとんどですが、『BBN WiFi』はそういった制限がありません。

ご自宅でYouTubeの動画をよく観たり、ネットを長時間利用する人にはとてもありがたいサービスです。

ただし『BBN WiFi』に限った事ではありませんが、無制限WiFiとは言えども月に大容量の通信を利用すれば、制限が掛かる可能性もありますので、その辺りは頭に入れておく必要はあります。

 

月額料金が安い!

『BBN WiFi』の月額料金はとにかく安値です。

端末は2種類選ぶ事ができ、選ぶ端末によって料金が異なります。

U2s端末:3,250

G4Max端末:3,480

他社でもU2s端末を扱う会社は多くありますが、月額3,250円は最安値の料金設定です。

毎月の料金を少しでも抑えて利用したい方にはとてもありがたいモバイルWiFiですね!

 

※また2020年5月1日〜5月31日限定でクオカード500円分のプレゼントキャンペーンを実施しています。

 

月額料金の他に必要な料金
  • 初期費用3,000円(事務手数料)
  • WiFi安心サービス400円(初月無料)
    通常使用による破損・水没・紛失・盗難などで端末が使用不能となった場合に2,000円でリファビッシュ品と交換できるサービスです。このサービスは任意なので、加入しなくても問題ないです。

 

選べる2種類の端末

端末は2種類選択でき、料金や機能に違いがあります。

製品 U2s G4Max
サンプル画像
月額料金 3,250円 3,480円
重量 149g 188g
連続使用時間 12時間
バッテリー 3500mAh 3900mAh
最大通信速度 下り速度 最大150Mbps
上り速度 最大50Mbps
同時接続台数 5台
その他の機能 ・Googleマップ内臓
・22言語対応翻訳機能付き
・トリップアドバイザー内臓
・モバイルバッテリー機能付

U2s端末はシンプルな最低限な機能しかありませんが、G4Maxはオプション機能に優れています。

G4Max端末は以下の様な特徴があります。

  • ディスプレイ画面があるので、利用要領や電池残量が一目で分かる
  • Googleマップ内臓で道に迷っても安心
  • 翻訳機能が付いているので、海外でも役立つ!
  • トリップアドバイザー機能で急な海外旅行のホテルもすぐに探せる
  • モバイルバッテリー機能内臓で、スマホの電池切れの不安を解消

どの機能もあれば確かに便利な機能にはなりますね!

特に海外旅行へ頻繁に行く方などには充実した機能が備わってます。

 

しかしスマートフォン1台あればどれも事足りる機能にはなりますので、スマホの電池残量を気にする方にはおすすめですが、そうでなければ料金の安いU2s端末でも問題ないです。

 

海外でもそのまま使える

海外でも利用する事ができるので、海外旅行で頻繁にモバイルWiFiのレンタルをする方には面倒を減らす事ができます。

海外利用時は使えるギガ数が決まっており、追加料金が発生します。

500MB/日 900円
1GB/日 1,200円

500MBタイプか1GBタイプは契約時に選択する事が可能となってます。

利用時は海外で電源をONにしていればそのまま利用可能となってます。反対に電源をOFFのしなければ、海外利用料金が自動で発生するので必要なければ忘れずに電源をOFFのする必要があります。

速度制限にかかった場合、送受信最大384kbpsに低速化され、通信速度制限は日本時間の0時に解除されます。

 

3大キャリア対応

クラウドSIM採用で快適に使える所も魅力の一つではあります。

通常のモバイルWiFiであれば、特定回線のSIMカードを差し込んで利用するため、現在地から最寄りの電波塔からの電波を送受信するため、場所によっては繋がりにくい症状が起きてしまってました。

 

しかしクラウドSIMであればSIMカードの差込は必要なく、3大キャリア(docomo・au・SoftBank)の中から、その場で最適なネットワークに自動で接続してくれるので、通常のSIMカード差込タイプよりも快適に利用できるものです。

 

ただ3大キャリアに繋がる仕様とはなってますが、SoftBankの回線に繋がる事がほとんどなので、基本はSoftBankに繋がると思っておいた方が良さそうですね。

 

デメリット

では続いてデメリットをみていきましょう。

現段階でのデメリットは大きく分けて2つあります。

 

期間内は解約金が発生する

期間内に解約した場合は、解約金が発生します。

  • 契約解除料:0〜24ヵ月目 18,000円
  • 26ヵ月目以降 9,500円
  • 25ヵ月目(更新月) 0円

2年以内に解約する予定がある方には『BBN WiFi』は適していません。その場合は解約料金が発生しないモバイルWiFi、もしくは解約料金の安いモバイルWiFiを検討するべきでしょう。

 

ネットの情報が少ない

まだまだ始まったばかりのサービスのため、ネットの情報が少ないのが現状です。

ネットの情報が少ないということは、「利用者の口コミが正確ではない・不具合が起きた際の対策が見つからない」などのリスクがあります。

そうなった場合は電話での問い合わせとなりますが、不具合が起きた場合などは他のユーザーも一斉に問い合わせるため、繋がりにくく中々解決しないなどの不安要素があります。

 

ただ他社と違って『BBN WiFi』は比較的大手の会社が運営しているので、そういった意味では問題時の対策は迅速に対処できるであろうという安心感はあります。

 

他社と比較

では実際に他社とどの様な差があるのかを表で確認していきます。

今回は無制限使い放題を初めて可能にした『どんなときもWiFi』と比較してみましょう!

BNN WiFi どんなときもWiFi
利用可能端末 U2s・G4 U2s
月額料金 U2s:3,250円
G4 :3,480円
1~24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目以降:3,980円
初期費用 3,000円(事務手数料) 3,000円(事務手数料)
契約期間 2年 2年
解約金 24ヶ月以内:18,000円
26ヶ月以降:9,500円
更新月:0円
0~12ヶ月:19,000円
12~24ヶ月:14,000円
26ヶ月以降:9,500円
更新月:0円
保証サービス 月額400円 月額400円
海外利用 134カ国で可能 131カ国で可能
海外利用料金 900円〜/日 1,280円〜/日
端末発送 3〜4日で発送 即日発送

『BBN WiFi』の方がメリットが多いんだね!

たまのこ
たまのこ

そうだね!発送日以外は『どんなときもWiFi』よりもメリットがたくさんあるんだよ!

 

また『どんなときもWiFi』は、2020年3月頃より発生した度重なる通信障害の影響で回線の不安定な会社というイメージがついてしまっているので、これから申し込みをするのは危ういと考えられています。

とはいえどの無制限WiFiを契約するとしても、通信障害が発生する可能性は少なからずありますので、契約する際はその点も踏まえたうえでの契約が必要がありそうです。

 

BBN WiFiはこんな人におすすめ!

以上が『BBN WiFi』のメリット・デメリットや他社との比較でした。

結局『BBN WiFi』はどんな人におすすめなの?

たまのこ
たまのこ

『BBN WiFi』はこんな人におすすめだよ!

  • 通信制限を気にせず快適にネットを使いたい
  • すぐにネットを利用したい
  • 月々の料金を少しでも抑えたい
  • 2年間は使う予定がある
  • 他社会社の通信障害に悩んでいる

上記に当てはまる方は、『BBN WiFi』を検討してみてください!

 

BBN WiFiの公式ページはこちら

 

たまのこ
たまのこ

在庫状況や他社と比較したい方はこちらを参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました