amazonプライムはおすすめ?特典や料金・メリット・デメリット【2020年最新】

Amazon

Amazonプライムって何がおすすめなの?

たまのこ
たまのこ

みなさんこんにちは!たまのこです。

たまのこ
たまのこ

今回の記事はAmazonプライムのメリット・デメリットについての内容です。入会を検討中の方やどの様なサービスがあるか確認されたい方は参考にしてください。

 

Amazonプライムとは

Amazonが提供している有料会員サービスです。

ポイントとしては、料金が安く・他にはないたくさんの特典を受けることができるため、多くの方が利用している人気のサービスです。

 

料金はどれぐらい必要?

まず初めに気になる料金から確認していきましょう。

料金は年間プランと月額プランがあります。

料金的には月に100円程の違いとなりますので、始めて使うので不安という方は月額プランからスタートしてみるのもいいと思います。

ただ無料期間が30日間利用できるので、まずは無料期間を利用してから決めることができます。

 

学生の方は『Prime Student』があるので、言うまでもなくそっちがおすすめ!

月額料金が安いだけではなく、無料期間も長く、ポイント還元などの優待がとにかく凄い!

対象:大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校

※中学生・高校生は対象外

Prime Studentを6ヶ月無料体験する

決済方法

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

決済方法は4通りありますので、好きな方法で決済してください。

 

Amazonプライムを無料体験する

 

定番の知っておきたいサービス

ではここからはAmazonプライムに加入した際に利用できるサービスについてです。

定番の知っておきたいサービスと知っていると便利なサービスの2種類に分けて紹介していきます。

 

配送料・お急ぎ便・日時指定が無料

Amazonで買い物をするのであれば、本当にありがたい特典です。

・配送料無料

・お急ぎ便無料

・お届け日指定無料

 

これらのサービスが全て無料で利用することができます。

普段からAmazonで商品を注文する方ならこれだけで十分元はとれてしまいます。

ただ対象商品は✔︎プライムと書かれた商品となりますので、記載がなければ通常会員と同じ対応となります。

 

タイムセールも優待

Amazonでは毎日タイムセールが行われています。人気商品はすぐに完売しますが、プライム会員だと早くセールに参加できるのです。

Amazonでは年1回「プライムデー」という超特大セールが行われています。普通に買うとちょっと高価なものも、かなり割引されます。

このセールにはAmazonプライム会員だけが参加することが可能となってます。

 

プライムビデオが楽しい!

対象の動画が見放題という、とてもありがたいサービスです!

元々はおまけのサービスだったようですが、月額408円ならこの動画配信サービスだけでも申し込む人はたくさんいるでしょう!

 

コンテンツとしては、映画・ドラマ・アニメなど様々な動画をみることができ、比較的新しい作品や人気作品などを配信しているので、十分に楽しむことができます。

動画本数も1万5千本以上の作品をプライム会員なら全て無料で視聴することができます。

プライムビデオでしか配信されない動画があり、この辺りが意外にも面白かったりもするのも魅力的!

 

さらに事前に動画をダウンロードすることができるので、飛行機で機内モードにしていてもオフライン再生が可能となってます。

オフライン再生は他の映像サービスでは対応していないところもあるので、それだけでも十分価値のあるサービスです。

 

プライムビデオの詳細をみる

FireTVは外せない!

また映像配信サービスを利用するのであれば、FireTVはとてもおすすめ。

自宅でネット環境があれば簡単な設定をするだけで、自宅のTVでプライムビデオが視聴可能となってます。

他にも無料で利用できる、Youtube・Gyao・AbemaTVなども一緒に大画面で楽しめるので、ネット環境がある方はFireTVも外せないでしょう!

 

Amazonミュージック(旧:Prime Music)

200万曲以上の音楽が聴き放題という音楽サービスです。

種類も豊富ながらしっかりとダウンロード機能でオフラインで聴くことも可能なので、ギガ数や電池の消耗を気にする人にもありがたいサービスです。

 

200万曲では足りないという方には、さらに追加登録する事で6500万曲を聴く事もできます。

 

またAmazon Musicの中にはAmazon Musicラジオもあります。

24時間いつでもAmazon Music内の音楽流れ続けるので、作業中や勉強中などの聴き流しとしても使えそうなサービスですね。

 

Amazonミュージックの詳細をみる

 

Kindle(割引と特典がすごい!

電子書籍のKindleを利用する際にもお得な機能がたくさんあります。

対象のkindle書籍が毎月1冊無料で読めるのです。

1,000円以上する書籍もたくさんあるので、毎月1冊読むだけでお釣りが返ってきてしまいます。

たまのこ
たまのこ

時期にもよりますが、あの有名な夢をかなえるゾウなんかも無料で読めてしまいます。読んだことない人は是非とも読んでみて欲しい作品です。

 

利用するにはkindleもしくはfireタブレットの購入が必要ですが、プライム会員なら端末を購入する際に4,000円の割引が適応となります。

一番安価の端末であれば、5,000円程度で購入できてしまえます。

儲ける気があるのかと疑いいたくなるようなサービスですよね!

 

もしKindleやFireタブレットの購入を検討しているようであれば、プライム会員になってから契約する事を強くおすすめします!!

Prime reading(1000冊以上が読み放題!

そしてこちらはまだ新しいサービスのようですが「Prime Reading」があります。

プライム会員限定で対象のKindle本1000冊以上が読み放題なんだそうです!

このサービスは小説・マンガ・雑誌など、さまざまなジャンルの本を楽しめるうえに、Kindle端末だけではなく、スマホ・タブレット・PCなど様々な端末で利用ができるんです。

これは凄すぎ…

 

Amazonプライムを無料体験する

 

知っていると便利なサービス

ではここからは知っていると便利なサービスを順番に紹介していきます。

Amazon Photos(旧:プライム・フォト)

写真を何枚でもオンライン上に保存できるサービスです。

仕事がら写真をたくさん取られる方や、お子さんの写真をたくさん撮って残しておきたい方にはとても使い勝手はいいでしょう。

 

ただプライム会員を解約すると容量が5Gまでになってしまうので、容量がオーバーした際に画像が消えてしまう可能性があります。

移行方法が面倒な可能性もあるため、辞めない前提で使うのがおすすめ。

 

Amazonパントリー(買い物が楽に!

Amazonパントリーとは、食料品日用品などの日常に必要な商品をダンボールに詰めて届けてもらえるサービスです。Amazonプライム会員だけが使えるサービスです。

パントリーと書かれた商品のみが対象となります。

値段は一般的なスーパーで売られている値段と大差はありませんが、重たい商品なども自宅まで配送してくれる点が便利です。

ただ配送料が発生するので、こまめに買う方よりもまとめて購入する方におすすめのサービスです。

 

Prime now(最短2時間でお届け!

食品スーパーライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、店内で調理された惣菜やパンなど数千点の商品を、最短2時間でお届けするサービス。

対象エリアは東京を中心として行っているため範囲は限られますが、今後浸透していけば時間のない主婦の方々にはありがたいサービスになるはずです。

 

対象エリア:東京都12区(板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・新宿区・杉並区・墨田区・中央区・豊島区・中野区・練馬区)※一部エリアを除く

 

Amazonフレッシュ(深夜0時まで配達可能!

新鮮な野菜や食材を4時間以内で届けてくれるサービスです。

Amazonナウとも少し似てますが、ポイントは朝8時〜深夜の0時まで届けてくれるというところです。

近くに夜遅くまで営業しているお店が少ない地域などでは、とても役立つサービスではないでしょうか。

ただし、Amazonナウ同様に対象エリアが限られているので、利用できるか確認が必要です。

 

Amazonフレッシュの詳細をみる

※今のところは、東京・千葉・神奈川が対象エリアとなってます。

 

Amazonファミリー(子育て応援サービス

こちらは小さなお子様がいる家庭に向けたサービスです。

・おむつ・お尻ふきがいつでも15%OFF。

・子育て中のご家庭に欠かせない商品のセールをファミリー会員限定で常時開催。

など子育てを頑張る方には、労力や費用を少しでも抑えることができるのです。

 

Amazonファミリーの詳細をみる

 

プライム・ワードロープ(洋服も家で試着する時代に!

プライム・ワードロープは、服・シューズ・バッグ、などを最大6点まで取りよせて試着できるサービスです。

 

商品を選択

1〜3日程で到着↓

試着して気に入れば購入。必要なければ返送。

 

といった流れです。

さらにプライム会員なら送料も返送料も無料なので、気兼ねなく取り寄せできる注目のサービスです!

 

Amazonプライムのデメリット

Amazonプライムめっちゃいいじゃん!じゃあデメリットはないの?

たまのこ
たまのこ

デメリットも少なからずあるので、そのあたりもしっかりと説明していきます。

 

他の映像配信サービスには劣る

プライムビデオは特典として使うには十分過ぎるサービスですが、他の映像サービスと比べるとどうしても劣ってしまう部分はあります。

  • Hulu   『6万本以上』
  • U-NEXT 『17万本以上』
  • dTV   『12万本以上』
  • プライムビデオ 『1万5千本以上』

なのでもし動画をメインに考えていてる場合は、本数や機能的にも少し物足りなく感じてしまう場面は出てくるかもしれません。

 

値上がりする可能性がある

日本では破格の安さだと思われますが、今後は値上がりする可能性もあると思われます。

そもそもAmazonプライムは2019年4月12日に一度値上がりしてます。

元々は年会費3900円だったのですが、4900円に上がりました。(元々が安過ぎたのですが。)

 

さらに海外のAmazonプライムは日本よりも、もっと高い料金設定になっています。

そのため、今後は値上がりするリスクはあるのかと感じられます。

 

まとめ(どんな人におすすめ?

以上がAmazonプライムのメリット(特典)やデメリットでした。

最後にまとめるとAmazonプライムはこんな人におすすめ!

 

・Amazonで買い物をよくする

・種類にはこだわらないので、動画や音楽を楽しみたい

・本を読むことが好き

・日用品などをネットで購入したい

Prime Student対象者

 

映像サービスなどにこだわりのある方などはやはり物足りなさを感じるかもしれません。

しかしその他にこれだけたくさんの特典を月額408円で利用できるのは、Amazonプライム意外にはないでしょう。

なので個人的には断然おすすめです!

 

30日間の無料期間がありますので、実際に利用してみたうえで、月額プラン・年間プラン・解約のいずれかを選択できる所も安心ですよね!

 

これから加入される方は、メリット・デメリットを参考にしていただいたうえで登録してみてください。

 

Amazonプライムを無料体験する

 

入会方法・退会方法を確認されたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

Amazonプライムの入会方法・退会方法を図解で解説!

 

たまのこ
たまのこ

それでは本日も最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました