スポンサーリンク

【台湾・台北】ひとり旅。広大な景色を楽しむなら中正紀念堂へ!〈3日目〉

海外ひとり旅

 

みなさんこんにちは!たまのこです。

今回は台湾・台北ひとり旅。3日目です。

www.tamagonokodomo.com

スポンサーリンク

3日目

3日目起床。

時間は午前11時、日本時間だと午後12時。。。

やる気がない訳ではありません。

 

昨日は午後11時ぐらいに寝たのですが、疲れが溜まっていたのかそのまま時計の針が一周するまで寝てしまってました。

やっぱり眠たい時はしっかり寝る!これが一番ですね。

 

そんな訳で3日目はホテルから徒歩15分程で行ける『中正紀念堂』へ向かいます。

台北の人気観光スポットですが、台北駅から近く徒歩距離で行けるのはありがたいですね。

f:id:tamagonokodomo:20200110173912j:plain

向かう途中お洒落な建物を見つけました。

こちらは図書館の様ですね。

f:id:tamagonokodomo:20200110173919j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110173927j:plain

かなり大きく、しっかりした構造。

こういうお洒落な図書館でモーニングをしてみたいお年頃ですが、多分中で飲食は禁止だと思いますので、このままスルーします。

そして図書館を出て斜め前ぐらいにありました。

 

中正紀念堂

f:id:tamagonokodomo:20200110173952j:plain

これが『中正紀念堂』です。

めちゃくちゃ景色がいいですね!

台湾の空はなんでこんなに綺麗なんだろう。

f:id:tamagonokodomo:20200110174000j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174008j:plain

そのまま中に入ると大きな建物が右・左・前と並んでます。

歴史を感じる佇まいで、観光に来た感じをとても実感します。

f:id:tamagonokodomo:20200110174029j:plain

直進すると大きな滑り台の様な建物が。

「この上をソリで滑ったら楽しいんだろうな〜」と内心罰当たりな事を考えながら、階段を登っていきます。

f:id:tamagonokodomo:20200110174050j:plain

階段を登って振り返るとかなりの絶景ですね。

『中正紀念堂』は昼間の晴れた日に来て、大正解な場所です。

夜もライトアップされるので、綺麗だそうですが。

f:id:tamagonokodomo:20200110174035j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174059j:plain

そのまま建物の中に入ると偉い人が座ってます。
こちらは蒋介石という方の像らしく、中国を民主主義化する事に取り組んだ方で、その頑張りが台湾で実現され、民主主義が行使され続けていているんだとか。

f:id:tamagonokodomo:20200110174112j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174118j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174123j:plain

建物の角の方に道が続いており、入るとこの様に展示も飾られています。

歴史が好きな方は一度は行くべきですね。

『中正紀念堂』も満喫したので、次の目的地へ向かいます。

f:id:tamagonokodomo:20200110174149j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174137j:plain

今回も電車を使って向かいますが、レンタル自転車みたいなのもあったので、近辺を探索したい方はレンタル自転車でブラブラするのもいいですね。

www.tamagonokodomo.com

台北101

f:id:tamagonokodomo:20200110174203j:plain

次はこちらの台北101にやってきました。

簡単にいうと東京タワーの台北版といった感じで、5階ぐらいまでがショッピングモールエリアとなっていて、その上が展望台になってます。

ここも人気の観光スポットなので、台湾に来たら一度は行ってみたい場所の一つです。

f:id:tamagonokodomo:20200110174259j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174248j:plain

台湾101の中に入りグルグルと周ってみたのですが、正直どこもセレブでお洒落過ぎて、僕には場違いな場所でした。
f:id:tamagonokodomo:20200110174253j:plain

HARRY WINSTONなんて一生ご縁がありません。

f:id:tamagonokodomo:20200110174319j:plain

因みに5階にくれば飲食店もありますが、この辺の飲食店もかなりお洒落で入りにくいです。

雰囲気だけ楽しんで、ただただお店を周るだけにしました。

f:id:tamagonokodomo:20200110174342j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174410j:plain

そして僕の様な庶民の方は、地下1階のフードコートがおすすめ。

かなり庶民的で、ワイワイ賑わってます。

値段もそんなに高くありませんでしが、今回は少し高いイカとカツの鉄板焼きをチョイス。

f:id:tamagonokodomo:20200110174356j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174404j:plain

これで250元(約920円)なので、日本と変わらないぐらいの単価だ。

見た目のインパクトにつられて注文したが、味の方は正直微妙。

 

ちょっと外れの居酒屋さんに出てくる様なイカと、冷凍食品かなと思わせる薄いカツ。

おまけにご飯は硬いとくりゃ高評価はあげられませんね。

まあお腹は膨れたので、なんでもいいや。

www.tamagonokodomo.com

タピオカミルクティー

f:id:tamagonokodomo:20200110174348j:plain

お腹も膨れたので、食後のタピオカをいただきます。

f:id:tamagonokodomo:20200110174434j:plain
f:id:tamagonokodomo:20200110174459j:plain

こちらのビッグサイズのミルクティーです。

そして意外にも紙ストローというエコ姿勢。

f:id:tamagonokodomo:20200110174451j:plain

500mlのペットボトルと比較すると、大きさがより伝わります。

このサイズはありがたいのですが、普通のミルクティーを注文しました。

 

味に若干癖があり、豚になりそうなぐらい甘かったです。

定番の黒糖ミルクティーにすれば良かった。。

値段は65元(約240円)

 

結局フードコートの居心地がかなり良かったので、このままフードコートに閉じこもり、暗くなってきた頃合いで夜市へ向かいました。

夜市はまた次にします。

それでは本日も最後までありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました