スポンサーリンク

タイ・バンコクひとり旅。最後まで失敗だらけの最終日

海外ひとり旅
たまのこ
たまのこ

みなさんこんにちは。たまのこです。

いよいよ2泊3日タイ・バンコクひとり旅の最終日です。

 

たまのこ
たまのこ

1日目から振り返る方はこちら。

 

スポンサーリンク

3日目

最終日3日目の朝は、午前9時に起き昨日と同じく朝食のバイキングを食べに行きました。

メニューは変わらず、食パンとフレークだけ。

そしてフレークにかける牛乳はもちろんありませんでした。笑

f:id:tamagonokodomo:20191018004308j:plain

そうくると思ったので、昨日の夜にコンビニで牛乳を買っておいて、朝食会場に持ち込みました。

牛乳があるだけで、朝食の感じも少しグレードアップした感じがします!

牛乳すごっ!!笑

 

そして朝食を食べ終えた後は、ホテルをチェクアウトをして目的地に向かいました。

f:id:tamagonokodomo:20191018004126j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018004201j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018004226j:plain

2泊3日だけだったけど、このホテルともお別れと思うと少し寂い気持ちに。。

朝食はいまいちだったけど、受付の人も優しくて良いホテルでした!

 

ジム トンプソンの家

f:id:tamagonokodomo:20191018005225j:plain

最終日の目的地はジム トンプソンの家です。

ジムトンプソンの家は博物館でタイで人気の観光スポットとなってます。

ってか最終日にしてようやく観光地。笑

 

タイと言えば寺院が有名なので、普通はその辺りをめぐる方が多いと思いますが、僕はショッピングモールや食べ歩きが好きなので今回は行きませんでした。

また次回タイに来た時はそのあたりも周ろうかと思います。

f:id:tamagonokodomo:20191018005231j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005241j:plain

そしてお姉さんが入り口で入場券を「持ってますか?」と英語で聞いてきました。

「持ってない」と言ったら購入口を案内してくれて200バーツ(700円程)で購入する事に。

「え?お金いるの?」と内心思いないがらお姉さんの指示に従い移動すると、待合所で20分程持つ様にと言われました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005255j:plain

「ん?なんかおかしいぞ」と思いネットで調べると、どうやらジムトンプソンの家の中を案内してくれるツアーを申し込んでしまった様です。

お金いるなら家の周辺を周るだけで良かったのに…

 

でもせっかくなので周るのもいいかと思い待っていると、ツアーの時間がきました。

ツアーは各言語毎に案内してくれる様で、日本人のお客さんは僕と50代ぐらいの奥様の2人だけでした。

 

そして僕と奥様とガイドさんの3人で家の中に入り、ガイドさんが中を色々案内してくれました。

僕は「へー」という感じで聞いていたのですが、奥様の食い付きが凄かったです!笑

「これはなんですか?!」「これはどうなっているんですか?!」と企業の入社説明会ぐらいの勢いで、ガイドさんに質問してました。

完全に奥様とガイドさんのマンツーマンツアーになってしまい、置いてけぼり。(最悪だ…)

 

そんな感じで約30分程の地獄ツアーも終わり、外に開放されました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005316j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005329j:plain

正直あまり頭には入って来なかったですが、ジムトンプソンとはタイでシルク(絹)を広めたアメリカの実業家だそうで、その方が住んでいた家を案内してくれました。

そしてジムトンプソンの家をぐるっと1周した所で、時間は午後13時。

そろそろお昼を食べようと思い、ジムトンプソンの家を出ました。

 

昼食

f:id:tamagonokodomo:20191018005338j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005342j:plain

そして少し歩いていると、ショッピングモールを発見しました。

この辺りはショッピングモールが多く、周辺にもたくさんありました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005346j:plain

中に入ると大きなピカチュウが僕を迎えてくれました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005354j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005358j:plain

そしてようやく昼食。

またもフードコートで注文しました。

料理:115バーツ(400円程)・ドリンク:40バーツ(150円程)

2日目のフードコートよりやや高めですが、それでも全然激安です!

 

デザート

そして美味しく昼食を頂いた後は、ショッピングモールを渡り歩きお土産などを探しているとこんなでっかいパフェが!!

f:id:tamagonokodomo:20191018005408j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005412j:plain

めちゃくちゃ食べたかったけど、流石にひとりじゃ無理なので店の前でただただよだれ垂らしながら眺めてました。

 

パフェの影響もあり美味しいデザートが食べられるお店はないかと探していると

f:id:tamagonokodomo:20191018005417j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005423j:plain

何やら美味しそうなシュークリーム屋を発見!

注文してみると

f:id:tamagonokodomo:20191018005442j:plain

細長くて普通のシュークリームより食べやすそう。

一口食べると中にクリームがたくさん入ってました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005446j:plain

外の記事がとてもサクサクなので、クッキーシュークリームに近い食感です。

中のクリームも甘すぎず、食べやすかったです。

 

2度目のマッサージ

そして腹ごしらえも済んだ所で、2度目のマッサージにやってきました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005456j:plain
f:id:tamagonokodomo:20191018005500j:plain

やっぱりタイに来たからにはタイ式マッサージをしてもらいたい!

初回のマッサージは足がメインだったので、今回は全身マッサージをお願いしました。

2度目のマッサージは1時間250バーツ(900円程)とこちらもかなり安かったです!

タイ式マッサージは日本のマッサージと違って後半にストレッチの様な事をするので、体が少し柔らかくなった気がします。

 

こんな感じでマッサージを体験し辺りをブラブラしていると空港に向かう時間が来てしまいました。

帰りは電車で空港まで向かいましたが、バスと違って時間通りに電車がくるので問題なく空港まで辿り着けました。

 

ドンムアン空港・夜ご飯

f:id:tamagonokodomo:20191018005508j:plain

空港に着いた時間は午後20時ぐらい。空港内の飲食店で夜ご飯を食べました。

f:id:tamagonokodomo:20191018005524j:plain

夜ご飯はこちら!トムヤムクンです。

タイに来て初めてのタイらしいタイ料理!笑

味は辛くてパクチーが入っていたので、僕の口にはあまり合いませんでした。。。

f:id:tamagonokodomo:20191018005516j:plain

そして帰りの便は午前2:30で、かなり時間が余っているので空港のフードコートで時間を潰しました。

その後はチェクインを済ませ無事飛行機にも乗り、日本に帰ることができました。

 

以上が僕の2泊3日のタイ・バンコクひとり旅の様子でした。

改めて振り返ってみても、計画性のなさとおっちょこちょいな性格が滲み出てましたね。笑

失敗だらけで「楽しめてるっ?」と言いたくなる様な旅行でしたが、僕は空港や海外に行くだけでもテンションが上がるので、内心めちゃくちゃ楽しんでます!!!

 

そして今回の旅行で一番学んだ事は、〈財布はちゃんとした物を持って行く!〉です!!

初日に3000バーツ失くしたのは、結構痛手でしたね…

3000バーツあればもっと贅沢ができたのに!笑

 

こんな感じのタイ・バンコクひとり旅の様子でしたが、いかがでしたでしょうか?

行ってみたいと思える場所があったら、是非タイに行った際には行ってみてください!

失敗談も多かったので、そちらも参考にして頂ければと思います!笑

 

たまのこ
たまのこ

それでは最後までありがとうございました。

 

たまのこ
たまのこ

【台湾・台北ひとり旅】はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました